カジュアルオーディオ 1987年7月

投稿者: | 2021-12-26


前回の1987-05版から2カ月しか経っていません。何が追加・変更されたのでしょうか。

 


充電式ウォークマンからは横型モデルが登場しました。WM-501、WM-F501。F付はラジオ内蔵版というのはOKですね。


廉価版ウォークマンのWM-F60、WM-60、WM-F57、WM-F57が消滅。
スポーツウォークマンからはWM-75、WM-F75が消滅しました。
WM-F107は生き残り。


見た目はポータブル風な据え置き型CDプレーヤーのD-700が消滅。代わってD-600が登場。ラジカセの上に置ける特殊なスタンドや車載用キットも発売。

 


スピーカー内蔵のポータブル機、WAシリーズではWA-8000がMkIIにモデルチェンジ。WA-44が新登場。なんかもう、機種がごった返し状態で覚えられません(笑)。


2カ月の割には結構なモデルチェンジがありました。

カジュアルオーディオ 1987年7月」への2件のフィードバック

  1. ルート246

    猿が哲学的な表情でWalkman に聴き入る姿は強烈なインパクトを与えるテレビCMでしたね。
    「タコの赤ちゃん」のCM と並ぶ名作だと思います。

    返信
  2. よし

    WA-8000mkⅡを持っています、カセット部分はゴムベルトが解けたりして動きませんが、
    ラジオは健在で使えています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。