UCX / UCX-S 1982年5月

投稿者: | 1982-05-01


TYPE-II Highポジション。パッケージがかっこよいので
買ってきてもなかなか包装を剥かずに並べて置いてました。

 


同じTYPE-IIのJHFはTYPE-IIらしく厚みはあるけれど
何となく地味~な音で結局1本しか買わなかったけど
UCX、UCX-Sはここぞというアルバムの時には結構買いました。

TYPE-IのAHFは爽やかな音色で、これも気に入ってました。

 


内部の話。透明な「平行スジ付きシート」は触ってみるとツルツルしていて、他社のカセットは巻き戻し時、割とシャーっと音が大きかったのに対して、これは静かでした。

「ヘッドクリーニング効果のあるリーダーテープ」

コメントを残す