投稿者「ソニー坊や」のアーカイブ

DIGIC Vol.10

CDP-X7ESD。CDP-502ESからこの頃のモデルまでのディスクトレイの開閉動作は気持ち良いくらいスムーズでした。 D/Aコンバーター内蔵のTA-F505ESD。CDプレーヤーに搭載されているD/Aコンバーターと同… 続きを読む »

DIGIC Vol.9

今回の主人公、ドデカホーンの工場です。 トリニトロン物語。 SS-G777ES。これは贅沢品だ。ただ、ソニーのスピーカーがどれくらい人気があったかというと・・・どうなんでしょうか。 私は買いますよ、ソニー坊やですから。 … 続きを読む »

DIGIC Vol.8

EDC-50です。 側面のパッドは白じゃなくて濃いグレーだった気がします。 それと、業務用バージョンのEDW-150というのもありまして、そちらは側面の「2CCD」のロゴ印刷は省略されていましたね。 業務用の世界では3C… 続きを読む »

DIGIC Vol.7

工場を訪ねるシリーズ。今回はソニーPCL株式会社。 普及することなく消滅したアナログハイビジョン。ソニーではアナログハイビジョンの製品にはHDVSと命名していました。 しかし大量のHDVS機器が無駄になってしまったでしょ… 続きを読む »

KX-32HV50 1996年7月

カタログ画像をいただきました。ありがとうございます。 PROFEEL 16X9です。 プロフィールにもついにワイドの時代がやってきました。 もちろん、只のワイド画面ではありません。ハイビジョン対応です。   放… 続きを読む »

DIGIC Vol.6

走査線が見えるのがなんともノスタルジーを感じさせます。 トリニトロンカラーテレビの製造工程です。 レコードはコンパクトディスクにとって代われ、同じようにブラウン管も液晶パネルに置き換わっていきましたが、 レコードの方はま… 続きを読む »

DIGIC Vol.5

磁気テープの生産工場のご紹介。 ソニーテープ開発史。 SS-G333ES。APMスピーカは無くなってしまいましたが、SS-G7なんかを思い出させて良い感じです。 1987年当時の製品ラインナップ。 カーオーディオのXR-… 続きを読む »

DIGIC Vol.4

EDBeta? 静岡県湖西市の生産工場、ソニーオーディオ。生産商品が凄くて圧巻です。 最初はDTC-1000ES。 BVU-800PAL、CDP-710、CDP-17F、そしてTA-N902。 BVT-810、DXC-M… 続きを読む »

DIGIC Vol.3

薄型のDTC-1000ES。いつ見てもかっこいい、ほんと。後のDTC-##ESとかは、分厚くてパネルがごちゃごちゃしていてあんまり好きじゃないです。 この記事、読まないと損ですよ。ソニーさんでも試作品を専門店に持ち込んで… 続きを読む »