HW-30 1985年6月

投稿者: | 2021-11-02


パーソナルワードプロセッサ:HW-30、98,000円。


一行分しか表示がありません・・・厳しいなぁ・・・


印刷はインクリボン式。当時の主流ですね。主流と言うよりか、インクジェット式はまだありませんでした。


形はかっこいいです。

HW-30 1985年6月」への2件のフィードバック

  1. ルート246

    そういえば「PRODUCE 」なんていう名前のワープロもありましたね。

    返信
    1. GON-HK

      本機種のあとにHW-50,80と2機種出ましたが、型式が示すようにこのときはまだ
      ”HIT-BIT Word”でした。翌年(1986年)発売の機種から名称が”PRODUCE”となり、
      型式も”PJ-”に変更になってます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。