HB-F900 / HBI-F900 1986年10月

投稿者: | 2021-11-02


ヒットビットからもPROが登場。


色は白黒2色。どちらも機能は同じですが、白はワープロ用、黒はHBI-F900と組み合わせてビデオコンテンツ作成用にぴったり、ということです。


AVクリエイター:HBI-F900には「イージーテロッパー」というソフトが付属します。

 


2000文字対応テレビのKV-14CP1がモデルチェンジ。白モデルがCPV-14CD2、黒モデルがKV-14CP2。どちらも色違いの同一製品なのに型番が異なるという不思議な機種。

HB-F900 / HBI-F900 1986年10月」への1件のフィードバック

  1. あすなろあすな

    HB-F500を購入したあと、この機種が登場して、非常に悔しい思いをしたのを今でも思い出します。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。