EV-A300 1985年6月

投稿者: | 1985-06-01


タイトルにはまだ「コンパクトビデオ」とありますが・・・


「8ミリビデオ」という名称が出てきました。

 


初の据え置き型が登場。コンパクトさを訴求したいためか、リバティサイズの横355mmで作ってきました。
カセットの上にミラーが付いていますので、正面からテープの動きが見れますよ。

 


録画専用の一体型ビデオ:CCD-M8も近日発売。

 

音声は回転ヘッドFM方式でモノラル。どうしてもステレオがいいな~という方は、別売りのPCMステレオプロセッサー:PCM-EV10を買ってつなげて下さい。映像エリア180°の隣に30°の専用エリアがありまして、そこにPCMステレオ信号を記録再生できるようになります。但しスペックは8ビット、31.5KHzですからあまり期待しないでくださいね。

プロセッサー接続時は内蔵チューナーがステレオ・二重音声対応に切り替わるようです。どうやっているんでしょう。21PのPCMプロセッサーコネクタでなんとかしているのでしょうか。

コメントを残す