AVH-555ES 1984年11月

投稿者: | 1984-11-01


高性能なセレクターがESから登場。49,800円。

 


前面パネルで制御可能な3系統のACアウトレットは制御ケーブルでつながった外部タップとなっています。ですので本機には電源プラグが2つ存在することになります。

この電源制御やボリュームコントロールがあるからSB-V555ESとはしたくなかったわけですね、きっと。

 


REMOTE CONTROL端子がいくつか見えますが、接続例に記載がないので使いみちはよくわかりません。

まだS端子が無く、Y/C分離の話がなかった時代ですね。