Liberty J-7 J-5 1981年12月

投稿者: | 1981-12-01

昔懐かしいレコードプレーヤー一体型がリバティシリーズから新発売。
J-7:84,800円
J-5:69,800円


一番の特徴は「循環式ソースセレクター」
押すたびに入力切替が順送りされる簡単操作。
でもでもそれが凄いのかどうかはよくわかりませんが(笑)。

 


J-7の特徴。出力12W+12W。
アナログチューナーでFMは4曲プリセット。アナログ式チューナーでプリセットというと、カーラジオみたいにまずボタンを引き出しておいてチューニングしたら押し込むって方式かな?と思いきや・・・なんと蓋の中にプリセット用のチューニングダイヤルが4つありました。ビデオデッキSL-J9などのチャンネル設定と同じ方式。前面パネルに見えるダイヤルとゲージはマニュアル選曲専用なのでした。

レコードプレーヤー部は意外にもフルオートです。しかしよく見てみてください、レコードサイズ検出用のランプとターンテーブル上の穴が見当たりません。どうもサイズは手動で切替えるようですね。LPの設定でシングルを載せてスタートすると針がやられそうですけど大丈夫かな。

 


J-5です。出力は6W+6W。ちょっと非力過ぎませんかソニーさん。
こちらはFMプリセット機能やDOLBY NRがありません。

 


さらっと流しモードかなと思っていましたが意外と面白いLiberty Jでした。