Super Metal Master 1993年9月

投稿者: | 2021-12-05


メタルマスターの後継、スーパーメタルマスター。ストレートな命名で分かりやすい!

 



「アナログでなければ実現できない、音の深み」
売られている楽曲はデジタル化されているものばかりですので、残るはTC-D5M+ECM+スーパーメタルマスターで生録だ!

 




アルミケース・・・すごい。


以下はGON_HKさんの所有している現物のお写真です。

Super Metal Master 1993年9月」への7件のフィードバック

  1. GON-HK

    (写真が示すとおりに)テープはある! マイクも一応ECM-979があるので問題なし! あとはTC-D5Mだが・・・
    残念ながら手元にないので、代わりにWM-D6Cじゃダメかなあ?

    返信
    1. ソニー坊や 投稿作成者

      ECM-979ってちょっと知りませんでしたが、なかなか大きいですね。私は959というのをライブ録音に使っていました。25,000円くらいだったかな。なかなか良かったですけど自転車に置き忘れて盗られました(笑)。
      WM-D6C!十分です。名機ぞろいですね。

      返信
      1. GON-HK

        そのECM-979ですが、マイクロフォン総合カタログの1988/9版に掲載されてます。ただこのマイク
        ちょっと変わってましてカタログにも記されているように筐体を縦にして使わなければならないので、
        指向性設定つまみの位置によっては自分の声を拾いかねないという代物です。
        そういうこともあってかどうかは定かではないですが、ディスコンになった頃に
        偶々店頭展示品があったのを入手した形です。ちなみにこの後継機種(というより最終版?)の
        ECM-999は979の付属ケーブルが標準プラグからキャノンコネクターに変わっただけのものだとか。

        返信
  2. SUI

    これを見ると感動します。憧れのテープ、今高すぎるかえなくなり、残念です。

    返信
  3. SUI

    こんにちは、2代目のHF-Proのパンフレットを入手できますか。手元には2本があり、関連の紹介資料が欲しいです。
    よろしくお願い致します

    返信
    1. GON-HK

      コメントの件に関してHF-PROの1984/10版及び、HF-ESの1986/5版を参照願います。

      返信
  4. 脚を引っ張る訳じゃないけど…

    このテープ(SMM)最高!!
    この時代のカセットデッキ(ESJ)、最低笑
    但し、重量配分ではESJでもよし♪
    次のKAは重量配布では…?

    結局、このテープを買わなかった(興味無いから笑)
    そしたらカセットデッキが死んでしまった@定番のモードベルト
    あ~勿体ね笑(一度、使いたかったな…でもバイアスダイヤル超プラスになりそう笑)

    返信

脚を引っ張る訳じゃないけど… へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。