業務用」カテゴリーアーカイブ

TSL-30 1984年

「超長時間用ベータマックス」 またまたSL-F11の派生種が現れました。タイムラプスレコーダーです。 SL-F11と見比べてみましょうか。   表記がすべて英語化されています。スイングサーチは残っていますね。 … 続きを読む »

SEG-2000A / WEX-2000 / CRK-2000 1983年

「放送局並みの映像テクニックが駆使できる高級周辺機器」 ・カラー映像特殊効果装置:SEG-2000A ワイプ、カットイン、ミキシングなどの映像効果を作れます。 ・ワイプパターンエクステンダー:WEX-2000 SEG-2… 続きを読む »

PVM-1370Q 1983年

13インチで0.25mm、スーパーファインピッチ管を搭載。 入力は5系統。LINE-A、LINE-B、VTR(8P)、RGB、コンピューター(25P) LINE-Aの映像にコンピューター(25P)の映像をスーパーインポー… 続きを読む »

SLO-420 1983年

業務用カタログが新しいフォーマットになりました。 ご覧の通り、SL-F11をベースに業務用化したベータマックス。310,000円。 裏面には33Pリモートコネクタがありますから、編集機とつなげそうです。 業務用独自の8P… 続きを読む »

CVM-1370 1983年

PVM-1370QにTVチューナーを内蔵。レシーバーモニター、簡単に言うとテレビです。 スーパーファインピッチでテレビを見る。贅沢ですね~。家庭用テレビと異なり、映像補正回路が無いので良い画像は良く、悪い画像は悪く、素の… 続きを読む »