THE SESSION」カテゴリーアーカイブ

SESSION CD 1000 1984年9月

すでに発売済みのSESSION CD 500~とは特に繋がりはないようです。 前回までの爽快なイメージとは異なり、くっきりコントラスト、言い換えればどぎつい?デザインで出してきましたね。   集中リモコン:RM… 続きを読む »

THE SESSION CD 1984年2月

今回から新しい表紙、左にSONYロゴ、右にカタログ名が記載されているものになります。 引き続きお楽しみください。 さて、新カタログのトップバッターはこれです。 本カタログ以前の右SONYロゴのSESSION系、サウンドセ… 続きを読む »

THE SESSION CD 1983年8月

表紙はSESSION500。アンプ・チューナー・カセットデッキ、非常にかっこいいです。   SESSION400です。前回のSESSION44の後継となりますが、幾分か良くなったように思います。   … 続きを読む »

THE SESSION CD 200 1983年8月

セッションの3桁モデルが登場。 C-707、GR-1と続いてきた廉価版シリーズ。プログラムタイマーとCDプレーヤーはバリエーションが無いため上位モデルと共通ですが、理想的には安いプログラムタイマー、安いCDプレーヤーと組… 続きを読む »

THE SESSION CD 1982年9月

SESSION44。新シリーズの到来!と言いたい所ですが・・・4ということは現行のSESSION5を超えてはいない、ということなのでしょう 。 コンパクトディスクの時代がやってまいりました。CDP-101の発売はこのカタ… 続きを読む »

THE SESSSION22 1982年4月

お求めやすいエントリーモデルがSESSIONシリーズに新登場。 なんと言いますか・・・色がどうにも好きになれませんでした。ごめんなさいね。  

THE SESSION5 1981年11月

SESSION5のみの専用カタログです。縦型ラックでもかっこいい。   プレーヤーはPS-LX5でも十分良いのですが、PS-X600Cだとなお良いですね・・・ SS-G4!良いですね。上を見ればキリがないか・・… 続きを読む »