その他コンポーネント」カテゴリーアーカイブ

PCM-HF10 1985年8月

VTR部は最新のハイバンド・ベータ、さらにPCMプロセッサ(14ビット・44.1KHz)を内蔵。 ビデオデッキではありますが型番もPCM~ですし、右上のタイトル背景もオーディオ系の青色なのでカテゴリはPCMプロセッサーに… 続きを読む »

AVH-555ES 1984年11月

高性能なセレクターがESから登場。49,800円。   前面パネルで制御可能な3系統のACアウトレットは制御ケーブルでつながった外部タップとなっています。ですので本機には電源プラグが2つ存在することになります。… 続きを読む »

PT-D1 1983年8月

久々のプログラムタイマーのカタログです。11,200円。   初のカレンダー表示機能を搭載。 幅215mmのこの筐体はヘリコンポ用かな。もちろん、大きさやデザインにこだわらないで単体で使用しても良いですね。

PCM-F1 1982年5月

ビデオデッキの映像信号部に、デジタル化した音声を記録する。 初見ではなんだかイメージが湧きませんでしたが、PCM-F1のデジタル入出力が黄色のピン端子であるのを見て、なるほど、映像入出力と同じようにつないで、録音するとき… 続きを読む »