WM-D6C / WM-DC2 1984年2月

投稿者: | 2018-08-20


ご存知、WALKMAN PROFESSIONAL WM-D6の後継機、WM-D6Cと
再生専用機、WM-DC2です。

表紙も最高にかっこいいです。

前モデルのWM-D6とWM-D6Cの違いをまとめてみます。

・録再ヘッド:S&Fヘッド vs アモルファスヘッド
・DOLBY NR:Bのみ vs BとC
・ライン入力ジャック:マイク入力と兼用、切り替え式 vs 背面のライン出力の隣に専用ジャック
・MIC入力:D6Cはアッテネーター切り替え付き&プラグインパワー対応
・ヘッドホンジャック:2個 vs 1個

という感じです。この内容で+4,000円ですがどうでしょう。
ただ、DOLBY NRについては、Metal-ESのカタログにも「ぜひノイズリダクションOFFで試していただきたい」と書かれてますので私は使わないかなと思います。音質にこだわらない場合は「安いカセット」+「こだわらないからノイズも気にしない」のでやっぱりOFFですね。

 


もう一方のWM-DC2ですが、WALKMAN DDをさらに高音質に仕上げたモデルと考えていいようです。
DDはヘッドホンジャックが2個ですが、DC2では1つをヘッドホン、もう1つをラインアウトにしています。