STEREO XYZ CFS-686 昭和53年6月

投稿者: | 2018-07-04


お値段は69,800円。高級!
この頃は757とか737みたいな型番が流行りました。これは686。また、ステレオ機はCFS~になったようです。

 


背景のイラストが昭和の雰囲気。ダブルアンテナも良し。

 


面白そうな特徴を探してみます・・・
何と、録音レベルがマニュアル対応。オート、マニュアル+リミッターも選べます。

「カセットテープの走行をタイマー代わりに利用するスリープ機能」
電源OFFでテープを再生すると電源がONになり、その状態でラジオを聴く。。。
テープエンドで再生ストップすると同時に電源も切れる、
という技。